****IT墓参とは、----未来の墓参形式

まず IT墓参とは インターネットを利用して 何らかの方法で墓参する意味ですが、
ここで、一般て的にある バーチャル空間で、仮想的な イラスト及びアニメーションで、墓参するものではありません。


まず 現実に墓地、墓石がある事が、条件になります もちろんこれから墓地及び墓石を新規に取得される方も対象になります。


何が目的かといいますと、----

墓地が住んでいる所から遠い  いそがしくて日中に墓参出来ない
体の調子が悪くて墓参出来ない 高齢で墓参出来ない  家族全員では色んな面で実現出来ない  しきび 花 等は枯れていないか 何か不具合は起きていないか、
海外に在住 または 永住の為 簡単には帰国できない 等々の理由で墓参出来ない方を対象に システムを構築して より現実的な墓参を実現しようとするものです



                   墓参システム    

1.時間差墓参(
墓参時期に合わせ前もってビデオカメラ等で現地取材して編集し
  それを法要などの時期時間に合わせてネット配信してモニター画面
  の前で墓参します)一度セットしたビデオはいつでも
ネットを通じてアクセス出来ます また 新しい映像がほしい時には、そのつど
現地撮影して 更新できます

2.リアルタイム墓参(あらかじめ現地に固定webカメラを設置していつでも好きな時間       に現時点での墓地墓石の映像をみながら墓参し 拝する
  事のできるシステムです

以上簡単にit墓参について 述べましたが、けしてお墓参りを簡素化して おうちゃくをすると、
 言う意味のものではありません
 むしろ 毎日朝、晩 お墓を拝して 先祖供養をする お墓を身近なものにすると、言う意味では
 決して先祖様を粗末にするものではないと、筆者は思っています
もちろん お盆 彼岸等には実際の墓地に出向き墓参することが前提です
お墓の管理をすると、言う意味においても すぐれものだと 思っています

尚2.については、現地通信環境で、実現できない場合もあります   ※海外在住の方どしどしメール下さい スカイプ名(highdechan), yahoo messenger(highdechan@yahoo.co.jo)等 無料テレビ電話可能

以上 簡単にIT墓参について説明いたしましたが---------

   興味のある方、関心のある方 下記にメールくださいませ お待ちいたしております
   一緒に考えていきましょう

 

望郷の念

インターネット墓参

インターネットお墓まいり

インターネット( IT)墓参